帽子感覚の医療用かつら

他社のセミオーダー医療用かつらを購入したけど、使ってないというお客様からお問い合わせを頂きました。

なぜ医療用かつらをお使いではないのかお聞きしたところ

「サイズがぴったりでなく使ってない。使っていると頭が締め付けられて痛い」と お嘆きでした。

ウィズの医療用かつらはそんなお客様の声をお聞きして商品開発をしています。

そのため、フィット感は快適で、帽子感覚でお使いいただけます。

医療用かつらを選ぶときのポイントとして、

1.かつらを装着した時にきつくないか?

2.後頭部の襟足部分は、きっちり収まって、安定しているか?上にあがってしまうことはないか?

3.頭を左右に振っても、フィットしているか?

以上の点に注意して医療用かつらをお選び頂くことをお薦めします。

病気治療の用途でお使いになる患者様の場合、体調が優れないときもあるかと思います。

ぴったりあったサイズの医療用かつらを帽子感覚で快適にお過ごし頂ければと思います。

 - 部分ウィッグ・フルウィッグについて

  関連記事

no image
部分ウイッグの評判
Withでは、部分ウイッグをご購入頂いた際に、お客様よりへアンケートを実施してい …
no image
女性のフルヴィックのメリット
フルのヴィックは、自毛をすべて隠してしまいたい、という方がご使用になるケースが多 …
no image
女性用ハーフウィッグも承ります
ウィズでは女性用ハーフウィッグの作製も承っております。 ハーフウィッグは、頭の約 …
no image
部分ウィックの通販はご相談下さい
ウィズでは、医療用の部分ウィックの通販を行っています。 ご病気治療で入院されてい …
no image
薄毛をカバーできる女性かつら
日本人の髪の毛の本数は約10万から12万本と言われています。 性別や年齢によって …



▲ ページトップに戻る