江戸川ショップのウィッグWith店長あいさつ

こんにちは。東京・江戸川で関東圏のかつらwith認定ヘアショップをしております、cotton(コットン)の茅根(ちのね)です。


認定ショップになろうと思えた理由は、納得できる価格と女性である宮崎さんの細かい思いとwithの考え方に共感出来たからです。

今まで特別なかつら(ウイッグ)を扱った事が無かったのですが、かつらの必要性、病気治療や生まれつきの方など、様々な髪の悩みを持っていらっしゃる方がとても多くいらっしゃる事を知りました。

ウィズのかつらは軽くて、人毛の手触りも良く、ツヤもあり、つむじなど実際と変わらない所など自然で驚きました。

大手メーカーからウィズに来られたお客様の品物と比べても、withの製品は劣ってない事を実感しました。

大手メーカーや既製品で過ごされてきたお客様には、お使いのかつらの不満や悩みなどをお聞きしています。

初めて来られるお客様には疑問や不満、ライフスタイルなどをしっかりお話しし、ご説明を心掛けています。

また美容室として毎日の積み重ねでカット、パーマ、カラー等など多くの方々の頭皮・頭髪を見ている私達です。

現役の美容師達ですのでスタイル、デザインもお客様のご希望を沢山聞く事が出来ると思います。

又型取りも簡単な仕事ではありません。

間違えないよう心がけております。

Withでかつらを作られた方々の「withで作って良かった。」「この品物でこの価格はありがたい」などの言葉や笑顔が見られますと大変嬉しく感じますし、沢山の方に喜んでいただきたいと思います。

又お買い求め頂いた後もメンテナンスや修理でお客様とお付き合いさせていただいております。

先日、初めてウィズのかつらをお買い上げの女性のお客様が「より自然に見せたいのでカラーしていただきたいの」とお電話がありました。

「自毛は染めて日数が経つと根元が黒くなるでしょ、だから根元を少しだけ黒くしていただきたいの」とおっしゃられ、私の方もなるほど!と思いました。

「ここ何年と美容室に来店した事が無かったの、スタイルチェンジ出来るなんて思わなかった」などの言葉もかけていただけました。

人毛ですとパーマやカラーを楽しんでいただけます。

男性のお客様で眉毛も脱毛されていて、前髪を眉毛が隠れるぐらい厚めに伸ばしてらっしゃる方に相談を受けた時には、まゆを自然にペンシルで書いて差し上げ喜ばれました。

その方には「このラインでアートメイクすれば前髪を少し薄くしても自然ですよ」とアドバイスいたしました。

お客様がかつらをつける事で毎日が少しでも楽しくなり、自信を持って歩ける様に相談し合い提供していきたいと思っています。

是非ご来店頂きWithのかつらをご覧下さい。

お会いできる日を楽しみにお待ち申し上げております。

 - 医療用かつら(ウィッグ)販売ショップ一覧 ,

  関連記事

no image
大阪住之江ショップの女性カツラ店長あいさつ
関西圏のかつらWith認定ヘア・ショップをしております、ヘアーサロン ビッグマン …
no image
東京自由ヶ丘2かつら販売サロン店長インタビュー
初めて来店されたお客様に接する時はどんなことを心がけていますか? 「ヘアスタイル …
no image
天神福岡ショップのウィッグWith店長あいさつ
こんにちは。 九州・福岡のかつらWith認定ヘアショップを担当しておりますノーネ …
no image
福岡の医療用かつらWith販売ショップ
仕上げカットの様子 弊社直営美容室です。完全予約制での対応になりますので、他のお …
no image
仙台宮城・医療用かつら店長のプロフィール
Withは、女性用向けの高品質なウィッグをリーズナブルな価格でご提供する専門店で …



▲ ページトップに戻る