リレーフォーライフin福岡2012 気持ちの良い青空の中開会式が始まりました

 -

がん患者様を支援するチャリティイベント
「リレーフォーライフin福岡2012」に
参加させて頂きました


癌患者支援・癌啓発チャリティ「リレーフォーライフ」03


「リレーフォーライフin福岡2012」の開会式が始まりました。

開会の挨拶に、参加者の気持ちが一つになっていきます。

台風が近づいていたので空模様が心配されましたが、開会式の時間帯は晴天!気持ちの良い青空でした。

前のページに戻る




がん患者支援・がん啓発チャリティイベント

がん患者支援・がん啓発チャリティイベント
『リレーフォーライフ(命のリレー)』

ウィズでは、抗がん剤治療の副作用にて脱毛し「医療用かつら」が必要というお客様が たくさんいらっしゃいます。

「医療用かつら」という商品をただ販売するのではなく、かつらを通して、お客様の心豊かで笑顔あふれる人生作りに貢献したいと、常々考えておりいます。

「医療用かつら」に携わるウィズでは、リレーフォーライフの趣旨に賛同し、 実際にがんと闘っている皆様とリレーをつなげながら、少しでもお役に立てればと参加させて頂きました。

より多くの人々に癌治療を取りまく環境について、理解を深めて いただけるよう、今後も活動していきたいと思います。


リレーフォーライフとは

がん患者や家族、その支援者らが公園やグラウンド会場を交代で、 24時間にわたって歩き、がん征圧への願いを新たに絆を深め合う 世界的規模のチャリティイベントです。

1985年にアメリカ人外科医が、がん患者を励まし対がん運動組織に 寄付する目的で、「がんは 24時間、眠らない」「がん患者は 24時間、 がんと闘っている」をメッセージとしてフィールドを走ったことから 始まりました。

日本では2006年のつくば市にて開催したのを皮切りに全国に広まり、 福岡では2009年から開催されています。

かつら詳細リレーフォーライフ

 - セミナー・イベント報告拡大

  関連記事

no image
リレーフォーライフin福岡2012 横断幕を手作り中
がん患者様を支援するチャリティイベント「リレーフォーライフin福岡2012」に …
no image
リレーフォーライフ福岡2013 フッピーも最後のウォーキングです。
ガン患者を支援・ガン啓発チャリティイベント 「リレーフォーライフ福岡2013」に …
no image
リレーフォーライフ福岡2013 浜の町病院の方々による講演
ガン患者を支援・ガン啓発チャリティイベント 「リレーフォーライフ福岡2013」に …
no image
山田邦子さん 乳がんステージ1
「大丈夫だよ、がんばろう!」 基調講演 2012年9月26日 アクロス福岡山田邦 …
no image
リレーフォーライフ福岡2013 ウィズのスタッフもウォーキング!
ガン患者を支援・ガン啓発チャリティイベント 「リレーフォーライフ福岡2013」に …



▲ ページトップに戻る