健やかに生きる・・・福岡赤十字病院市民公開講座

第24回 福岡赤十字病院市民公開講座

第24回 福岡赤十字病院市民公開講座

2014年7月14日(月)福岡赤十字病院市民公開講座「健やかに生きる」に参加しました。

今回は「がんについて学びましょう」シリーズの肝胆膵編を受講して来ました。

定員は200名でしたが、ほぼ満席で、参加されている皆様のがん治療や病気への関心の高さを実感しました。

今回の公開講座は、肝臓がんとすい臓がんについて学びました。

中でも、福岡県では肝臓がんでの死亡率が高いそうです。

福岡県でのがんの死亡率で2番目に多いとのことで、印象的でした。

肝がんはウィルスによる発症が主な原因ではありますが、飲酒や偏った食事も発病の引き金になるそうです。

また膵臓がんも糖尿病や喫煙や肥満など生活習慣によるものが多いそうです。

肝がんも膵がんも症状が出にくく、早期発見が難しいので、定期検診がいかに重要かパネリストの先生は訴えておられました。

治療は切除手術やラジオ波焼灼術・カテーテル・重粒子線など、最近はかなり増えてきているそうです。



日本のがん死亡率

男性
1位:肺がん
2位:胃がん
3位:大腸がん
4位:肝がん
5位:膵がん


女性
1位:大腸がん
2位:肺がん
3位:胃がん
4位:膵がん
5位:乳がん

※データは2012年になります。


治癒もできる可能性も高くなっていますが、再発の可能性もあるのが癌です。

健康診断や胃カメラなど早期発見が最も重要だとセミナー受講ごとに感じます。

次回は乳癌について学びます。

これからも皆さんにためになる情報をお知らせできれば嬉しいです。



 - セミナー・イベント報告

  関連記事

no image
乳がん講演2017。たなかクリニック乳腺外科 田中千晶先生
乳がん講演 リレーフォーライフ福岡2017 1回目の講演は、福岡県糸島市にあるた …
no image
口腔癌の講演 リレーフォーライフ福岡2018 九州大学病院 梯裕恵先生
口腔がん 適切な治療で美味しく食べる喜びを 九州大学口腔外科歯科医師 梯裕恵先生 …
no image
いのちのホームルーム
いのちのホームルーム リレーフォーライフ福岡2015 日本人のがんの確率は2人に …
no image
癌の講演2017。福岡歯科大学消化器外科 篠原徹雄先生
癌の講演 リレーフォーライフ福岡2017 福岡歯科大学 消化器外科 篠原徹雄先生 …
no image
かつらWithはリレーフォーライフ福岡に参加しました
命つなぐリレーウォーク ガン患者支援・ガン啓発チャリティイベント 癌と戦っている …



▲ ページトップに戻る