オールウィッグとは?

オールウィッグとは?オールウィッグとは、頭全体をカバーする全体ウィッグのことをいいます。

額の生え際から頭頂部から耳周りから襟足まで頭全体をスッポリとフルカバーすることができます。

オールウィッグは、円形脱毛症や抗がん剤治療等の医療用途でお使い頂く場合や、変身用や白髪隠し等のファッションの用途でお使い頂く場合があります。

多くは先の医療用途の方が多く、特に円形脱毛症の方がオーダーメイド、セミオーダー共に多いです。

円形脱毛症の方は、最初は脱毛範囲が小さく、ご自身の髪の毛で隠して過ごされる方が多いです。

しかし、円形脱毛の範囲が徐々に広がり隠しきれなくなってから、ウィッグをご注文頂くケースがよくあります。

ウィッグを初めて使う方にとっては、脱毛という現実をなかなか受け止めることができなく、できるだけ小さいサイズのウィッグを希望されます。

オールウィッグではなく部分的なパートウィッグをご希望されることが多いです。

しかし、部分的なウィッグでは脱毛範囲をカバーできなくなる恐れがあるので、オールウィッグをお選びいただくことを強くお薦めしています。

実際のお客様で、パートウィッグご注文後、半年も経たないうちに脱毛範囲が広がり、ハーフウィッグでは覆いきれなくなって、再度オールウィッグをご注文頂いたという例がありました。

そうなると2つのウィッグを購入しないといけなくなり、経済的にも大きな負担となってしまいます。

ウィズではそのようなことにならないように、オールウィッグをお薦めしています。

もちろん今回ご紹介させて頂きましたお客様にもオールウィッグをお薦め致しましたが、どうしてもハーフウィッグがご希望とのことでした。

また、別のオールウィッグのお客様で、「仮に脱毛が広がってもオールウィッグで全体をカバーできるから安心」と考えられるようになり、精神的ストレスが軽減されたのか、逆に脱毛が治まったという例もありました。

必ずしもウィッグのおかげとは言い切れませんが、お便りを頂くお客様の心の支えになれたことは間違いないようです。

オールウィッグとは?

 - おしゃれ用よくある質問、Q&A

  関連記事

no image
ウィッグかぶり方
ウィッグかぶり方 ウィッグのかぶり方(ウィッグ装着方法)のご紹介です。 ウィッグ …
no image
ウィッグの髪色は変えることができる?
ウィッグの髪の毛の種類には、人毛や人工毛の髪の毛があり、 それぞれ特徴があります …
no image
アフターサービスは?
アフターサービスはありますか? ウィズではお客様に快適にウィッグをお使いいただけ …
no image
激安かつらとどう違う?
医療用かつらを検討中のお客様より「激安かつらとどう違うのですか?」とご質問いただ …
no image
ウィッグの耐久性は?
ウィッグの寿命は、おおよそ3年前後 ウィッグに寿命があるって知っていますか? ウ …



▲ ページトップに戻る