脱毛症でウイックをお考えの方へ

ウィズでは髪にお悩みの多くの方にウイックを提供しお喜びいただいています。

ウイックをお求めのお客様は、男性と女性が半分半分くらいの割合です。

ウイックといえば男性のお客様が多いイメージですが、意外と女性のお客様もたくさんご利用いただいています。

また、年齢も、小さなお子様からご年配の方まで幅広い年齢層の方がお越しいただいています。

ウイックといえば、年齢と共に薄毛になりお使いになるという印象がありますが、若い方で病気による脱毛症でウイックを使用される方も多くいらっしゃるのです。

脱毛症でお悩みの方へ、脱毛の種類のご案内です。


●男性型脱毛症

成人男性に多く見られる脱毛症で、額の生え際や頭頂部に脱毛が見られる状態です。

老化や遺伝やストレスや食生活などが原因と言われています。一部分の脱毛をカバーするようになるので、部分ウイックがお薦めになります。


●女性の脱毛症

女性の方も男性型脱毛症の状態が見られることがあります。男性型と同様に、老化や遺伝やストレスや食生活などが原因として上げられます。

また、ダイエットやカラーリングやパーマといった薬剤も原因と言われています。

一部分の脱毛をカバーするようになるので、部分ウイックがお薦めになります。


●化学療法の副作用のための脱毛症

がん化学療法やインターフェロンや制がん剤治療の副作用により脱毛症が見られることがあります。

髪の毛の脱毛は頭全体に見られることが多いので、頭全体をカバーできる、全ウイッグがお薦めになります。


●やけど・けが・手術痕

頭の髪の毛がある部分に、火傷や怪我や手術跡があり、髪の毛が生えて来ないという場合があります。

このような脱毛症の場合にウイックをお使いになる方が多くいらっしゃいます。

一部分の脱毛をカバーするようになるので、部分ウイックがお薦めになります。


●生まれつき脱毛症

無毛症のように生まれつき脱毛症の場合があります。

脱毛範囲が一部分の場合や、全体的に薄毛の場合など、脱毛症の状態は様々なようです。

一部分の脱毛症の場合は部分ウイック、頭の全体的な脱毛症の場合は全ウイックがお薦めになります。


●抜毛症(トリコチロマニア)

自分自身の髪の毛を自分で抜いてしまうというクセです。

ストレスなどが原因と言われ、意識しないで髪の毛を抜いてしまう脱毛症です。

一部分の脱毛症の場合は部分ウイック、頭の全体的な脱毛症の場合は全ウイックがお薦めになります。

脱毛症でウイックをお考えの方へ

 - ウィズの医療用かつらとは ,

  関連記事

no image
女性用医療用かつら
円形脱毛症や制癌剤化学療法の副作用による抜け毛で、医療用かつらをお求めになる女性 …
no image
自然にウィッグを魅せる
医療用かつら.comでは、化学療法の副作用による脱毛でお悩みの患者様へ ウィッグ …
no image
医療用フルウィッグの通販
がん化学療法の副作用で髪が抜けて、医療用フルウィッグが必要な患者様がいらっしゃい …
no image
女性用医療用かつらの選び方
円形脱毛症や抗がん剤治療の女性向けに用医療用かつらというものがあります。 女性用 …
no image
最先端の医療用かつら
ウィズはオーダーメイドのかつら屋さんです。 オーダーメイドは、お客様のご希望に沿 …



▲ ページトップに戻る