小林麻央さんウィッグ写真公開

小林麻央さんのウィッグ体験

ブログ内にウィッグの写真を公開

先日、小林麻央さんが、ウィッグを体験したことを開設したばかりのブログで明かされておりました。

金髪のウィッグで、お顔立ちが美しいから、何を着けてもお似合いですね。

もうすでにたくさんの人は知っているかと思いますが、小林麻央さんは乳がんで闘病中です。

多くの人が心配そうに見守っていることと思います。

それは、ブログのフォロワーの多さからも分かります。

小林麻央さんは、、「癌の影に隠れている自分とお別れしよう」と決心し、ブログをはじめるにことにしたのだそうです。

結婚されてからは、小林さんは梨園の妻ということで海老蔵さんを影から支え、あまり表立って出てこられませんでした。

しかし、デリケートな病気のこと・家族のプライベートな情報も容赦なくいろいろ書きたてるマスコミの方がたくさんいて、きっと書いて欲しくないことも公にされてしまったのだと思います。

今までは歌舞伎役者の妻というので自分の気持ちを公表するのは控えられていたのでしょうが、いろいろ詮索されるのも苦痛でしょうし、癌を克服しようという意思もあって、ブログを公開しはじめられたのだと思います。


抗がん剤治療の副作用

抗がん剤治療の副作用で、女性にとって一番辛いことは、脱毛ではないでしょうか。

驚くべきことは、乳がん患者のなんと98%が、抗がん剤治療後に何らかの脱毛が見られるという事実です。

この事実は、2015年7月9日の毎日新聞に掲載されていました。

たったの2%しか、脱毛しない人はいないのです。

ほぼ間違いなく髪は抜けるという現実に向き合わなければなりません。

▼詳しくは『乳がんで抗がん剤治療後に脱毛する割合』をご覧下さい。


本来の姿を取り戻すまでのウィッグ

小林さんは、金髪のウィッグで周囲の反応を楽しみたかったようですが、期待していた反応とはちょっと違ったようです。

小林さんとしては、家族を心配させたくない気持ちから、遊び心で驚いてほしかったようですが、周囲は小林さんを思いやっての反応となったようです。

金髪のウィッグは、小林さんにとっては「挑戦しすぎている」とのことでした。

金髪のウィッグは実際には着けないにしても、今後、小林さんの綺麗な黒髪に近いウィッグは必要になってくるのではないでしょうか。


医療用かつらは、本来の自分の姿を取り戻すまでのお付き合いとして、早い段階から慣れておくと、脱毛後のショックの大きさも軽減されるかもしれません。


抗癌剤治療後、髪は元のように復活する?



 - 乳がんについて , ,

  関連記事

no image
乳がん治療でウイッグを必要とされる方へ
日本における女性のがんで最も多いのが乳がんです。乳がん患者は年々増え続け、 約2 …
no image
乳癌の治療とウィッグ
女性に多い病気に乳癌があります。 最近は12人に一人がなる病気と言われ、特に増え …
no image
乳癌で女性用医療用かつらをお考えの方へ
女性の癌患者様で一番多い癌の種類は乳癌と言われています。 国立癌センターの調べに …
no image
乳がんのウィッグの選び方
女性のがんの代表とも言える乳がん。 ウィズには、乳がんの治療のために髪が抜けて、 …
no image
乳がんで抗がん剤治療後に脱毛する割合
毎日新聞の記事より 2015年7月9日の毎日新聞に、抗がん剤治療による脱毛の記事 …



▲ ページトップに戻る