癌患者様に考えられたウイッグ

癌の治療を行うにつれて、もっとも見た目に変化をもたらすのが、脱毛です。

抗がん剤の治療をされる患者様の場合、個人差はありますが、男性女性や年齢を問わず脱毛してしまいます。

女性の方はもちろんですが男性の方も脱毛により、外見が大きく変わってしまうため、 お悩みの患者様も多くいらっしゃる事かと思います。

男性の場合、脱毛を機会に坊主頭で過ごされ方や帽子を被ってすごされる方もいらっしゃいます。

しかし、治療後に職場復帰をされる方や、治療中にも家族や友人など、周りの方に心配をかけまいと お考えの方もいらっしゃいます。

そういった患者様には、医療用ウイッグがお薦めです。

ウィズの医療用ウイッグは、癌の患者様も快適にご利用いただけるように、通気性の良い軽い素材で伸縮性も ありますので、頭全体を包み込むように優しくフィットします。

今まで、ウイッグやかつらというと、いかにも、、、とお思いの方も多かったかと思います。

しかし、最近のウイッグは、自然さを追求し、改良を繰り返しておりますので、とってもナチュラルな作りとなっております。

つむじや分け目も本当の地肌から髪の毛が生えているかのような自然な作りとなっていますので、ウイッグだという事がまったく分かりません。

また、両面テープやストッパーピンでしっかりと固定できますので、軽い運動や少々の風でズレてしまったり、取れてしまったりという事は ありません。

その他にも、滑り止め効果のあるシリコン素材を採用し、よりズレにくい工夫を施しています。

さらに、もみ上げ付近にはワイヤーを搭載し、顔の輪郭に沿ってワイヤーを曲げる事によって、ぴったりとフェイスラインに沿って自然な印象でお使いいただけます。

このようにウィズの医療用ウイッグは、従来のいかにもカツラという製品に比べ、とても丁寧な自然な仕上がりとなっています。

癌患者様にも自然な医療用かつらを使う事で、脱毛を気にすることなく癌の治療に専念していただければと思っております。

もし、脱毛でお悩みでしたらウィズの医療用かつらをお試しになられてはいかがかと思います。



 - 抗がん剤治療について ,

  関連記事

no image
抗がん剤治療後、髪の毛が生える?戻らない?
抗がん剤治療の副作用による脱毛いつはじまるの? 抗がん剤治療の副作用には、倦怠感 …
no image
抗がん剤による脱毛時のかつら
抗がん剤治療による副作用で脱毛が予想される場合、 看護士さんやお医者様よりかつら …
no image
がん化学療法用メディカルウィッグ
期間限定 抗がん治療のためのウィッグ 現在、日本人では二人に一人は癌にかかる時代 …
no image
抗がん剤用のウイッグ帽子
医療用かつらをご購入されるお客様で、抗がん剤化学療法の副作用によって髪が抜けたた …
no image
癌治療中の帽子やウィッグについて
抗癌剤治療中のお悩みのひとつである脱毛のケアとして、一番手軽なのが 帽子です。 …



▲ ページトップに戻る