抗がん剤治療のウイッグを準備する

医療ウィッグ 【大人のキリッとショート】

抗がん剤治療でウイッグをご準備するタイミングは、できるだけ治療前や脱毛前にウイッグをご準備される事をお薦めいたします。

抗がん剤治療のお薬の種類によっては短期間ですぐに脱毛する方もいらっしゃいますし、同じお薬を使ってもまったく脱毛しない方もいらっしゃいます。

しかし、残念ながら、ほとんどの方は副作用のために脱毛してしまうようです。

治療中や脱毛後に、ウイッグをご準備される方もいらっしゃいますが、抗がん剤の治療がはじまると、入院をして外出が出来なかったり、 体調が優れなかったりと、時間的にも体力的にもなかなかウイッグの購入が困難になります。

サロンに来店されてウイッグを購入する場合、お客様一人ひとりに合わせて、ウイッグを丁寧にカット仕上げしていきますので、最低でも2時間前後のお時間がかかってしまいます。

治療中の方などは、ただでさえ体調が優れない中、ウイッグのカットで2時間前後お待ちいただくのはとても苦痛かと思います。

時間に制限があるために、ご自身のご希望を十分に伝える事が出来なかったり、しっかりとウイッグをお選びできなかったりするケースがあります。

十分な選択ができずにウイッグを購入してしまい、サイズや髪型がピッタリではなく、後悔をされてしまう事もあります。

ですので、治療前など体調が優れた状態で、しっかりとご相談頂き、ご自身にぴったりのウイッグをお選びいただければと思います。

また、髪の毛はとても大切なものです。

男性の方もですが、女性の方は特に髪の毛が抜けるという事は、とてもショックが大きい事かと思います。

ただでさえ治療で大変な中、髪の毛まで抜けてしまうという事は想像を絶する事かと思います。

脱毛前に、事前にウイッグをご準備する事で少しでも気持ちに余裕が出来、治療に専念していただければと思います。

ウィズの医療用ウイッグは伸縮性のる素材で作られており、フィット感にこだわった作りとなっております。

治療中や治療後など 髪の毛の状態を気にすることなく、優しくフィットしますので、安心してご利用いただけるかと思います。

 - 抗がん剤治療について ,

  関連記事

no image
男性がん患者様のための医療用かつら
がん患者の方へお薦めの男性用医療用かつら。 抗がん剤による化学療法を行うと、抗が …
no image
癌治療中の帽子やウィッグについて
抗癌剤治療中のお悩みのひとつである脱毛のケアとして、一番手軽なのが 帽子です。 …
no image
癌患者様へのウィッグ
癌患者様からのウィッグのお問い合わせ多数頂いております。 突然、癌宣告を受けた患 …
no image
放射線療法とは何?脱毛の副作用がある?
放射線治療とは? 放射線療法とは、放射線を用いてがんの治療を行うことです。 放射 …
no image
抗がん剤治療の副作用にウイッグ
がん治療の3本柱に、手術、放射線治療、抗がん剤の投与があります。 中でも抗がん剤 …



▲ ページトップに戻る