癌治療中の帽子やウィッグについて

癌治療中の帽子やウィッグについて

抗癌剤治療中のお悩みのひとつである脱毛のケアとして、一番手軽なのが 帽子です。

帽子をかぶることで多少の脱毛ならカバーできますし、お手入れも不要です。

最近はかわいい帽子もたくさん販売しているので、ご自分にあった帽子で おしゃれを楽しむのも気分転換になるかと思います。

抜け毛が気になる場合は、あらかじめショートスタイルなど、髪を短めに 切っておくことをお勧めします。

洋服や部屋に落ちた髪の処理も楽になって、精神的ショックも和らぎます。

夜にお休みになる際には、やわらかいナイトキャップのような帽子を用意されると 良いです。

脱毛した髪が布団や枕カバーにつかず、帽子の中にとどめておくことができます。

入院中もそういった帽子なら違和感がなく、看護士さんやお医者様の目も気に ならずにお過ごし頂けると思います。

外出時の食事の時や、友人宅への訪問時など、帽子を被ったままでは具合の 悪いケースもあります。

そういった際には、やはりウィッグを活用される方が、普段の生活がスムーズで ストレスも軽減できます。

ウィッグを購入する際に気になる点は、通気性やフィット感、そしておしゃれ度 も重要ですよね。

そして何より自然であること、お似合いになることが気分よくお過ごし頂く為に 大切です。

メーカーによって医療用ウィッグの作りはマチマチです。

その方に合う製品も人それぞれなので、メーカーは一つだけでなく、2つ以上は 見比べてから購入されることをお勧めします。

外出があまりできない場合は、資料を請求してあらかじめ目星をつけておく事も できます。

ウィズのメディフィットは、抗癌剤治療中の方のお声をたくさんお聞きすることで、 医療用途に望まれることをあますところなく組み込んだ医療用ウィッグです。分け目やつむじの自然さはもちろん、つけているのを忘れそうな軽いつけ心地。 お肌にやさしいネットやシリコンストッパーで快適にお過ごし頂けます。

高級人毛100%のウィッグを、現役の美容師がお似合いのスタイルにカット仕上げ いたします。

 - 抗がん剤治療について , ,

  関連記事

no image
抗がん剤用のウイッグ帽子
医療用かつらをご購入されるお客様で、抗がん剤化学療法の副作用によって髪が抜けたた …
no image
抗がん剤治療の副作用にウイッグ
がん治療の3本柱に、手術、放射線治療、抗がん剤の投与があります。 中でも抗がん剤 …
no image
抗がん剤で脱毛した時のかつら
ウィズでは、抗がん剤の副作用によって脱毛し、かつらをお使いになる患者様が多くご来 …
no image
抗がん剤による脱毛時のかつら
抗がん剤治療による副作用で脱毛が予想される場合、 看護士さんやお医者様よりかつら …
no image
抗がん剤治療の医療カツラ
抗がん剤の治療の方に、医療カツラをお勧めいたします。 抗がん剤化学療法の場合、抗 …



▲ ページトップに戻る