がん患者様の為のかつらとは

がん患者様の為のかつらとは

抗がん剤治療の副作用によって脱毛されるケースがあります。

女性にとって髪が抜けるというのは大変にショックなことで、がん患者様の お悩みの中で上位に上がります。

ご自身に似合った、以前と違和感のない髪型を実現できるかつらがあれば、 かなりのストレスを軽減できて、治療にも前向きになれるのではないでしょうか。

男性でもお仕事の関係上、普段と変わりない髪型を必要とされる方が多く いらっしゃいます。

普段と変わりないご自分でいられることが、がん患者様のご希望で多く聞かれ ました。

がん患者様に求められるかつらとは、フィット感よく快適で、他人からも自然に見え、 何より自分らしい似合った髪形でいられること。

そして必要になった際にすぐに 手に入ること。

その為、ウィズでは2007年にセミオーダーの医療用のかつら「メディフィット」を開発 致しました。

それまではオーダーメイドで作製していましたが、抗がん剤投与から2週間ほどで 脱毛が始まり、6~7週間目までには頭髪の約9割が脱毛してしまうというケース が多い為、35日~45日の作製期間では間に合わない場合があったのです。

抗がん剤治療が行われてから脱毛する際には頭皮がピリピリと傷んだり、 かゆみを感じる患者様もいらっしゃいます。 抗がん剤投薬後は地肌が敏感になっていますので、地肌にやさしく、通気性の 良い素材で作製されたかつらが適しています。

ウィズの医療用かつらは、素材やフィット感、機能性に加えて自然さにも徹底的にこだわりました。


安心の医療かつら

1.金属フリーでCTやMRIも可能
揉み上げのワイヤーは日本初のポケット構造になっており、ご自分で着け外しが 簡単にできるので、レントゲンやMRIの検診の前には金属フリーにすることが できます。
ストッパーピンをご使用の場合も、着け外しが自在な縫いつけ不要のピンをご使用 頂くことができ、検査前にワンタッチで外せます。
(病院の方針もございますので、検査前に担当のお医者様とご相談下さい。)

2.フィット感が抜群な理由
滑り止めには肌にやさしいシリコン素材を使用。 また、髪の増減に対応できるよう、伸縮性の高いネットを採用と、アジャスターに 独自の工夫をしてフィット感を高めています。

3.ウィズ提携の理美容室でカット
現役の理美容師がご希望のスタイルにカット仕上げいたしますので、 以前のご自分に近いお似合いの髪型ができます。
イメージが伝わり易いよう、ご希望スタイルの写真や雑誌の切り抜きを 是非お持ち下さい。

4.すぐに手に入る
ご来店したその日にお受け取りいただくことができます。
*完全予約制になっておりますので、事前にご予約をお願いします。  ご予約は0120-969-038まで

5.自然さが違う
人毛100%で自然な風合いを実現しています。
分け目も従来の通気性が低く毛の抜けやすい樹脂製の人工皮膚は 使用せず、本当に地肌から毛が生えているように見える独自の分け目 (フリースタイルエアープラス)を採用。
極薄の地肌ネットの特殊なレイヤー構造で通気性と自然さを実現しました。

6.優れたコストパフォーマンス
かつらの金額は148,000円です。 オーダーメイドクオリティの人毛100%のセミオーダーかつらで、 快適さと自然さを兼ね備えた自信作です。
高額な医療用かつらを購入する前に、是非比較して下さい。

 - 抗がん剤治療について ,

  関連記事

no image
癌治療中の帽子やウィッグについて
抗癌剤治療中のお悩みのひとつである脱毛のケアとして、一番手軽なのが 帽子です。 …
no image
抗がん剤による脱毛時のかつら
抗がん剤治療による副作用で脱毛が予想される場合、 看護士さんやお医者様よりかつら …
no image
男性がん患者様のための医療用かつら
がん患者の方へお薦めの男性用医療用かつら。 抗がん剤による化学療法を行うと、抗が …
no image
美容師が作るがん患者様向けウィッグ
ウィズのがん患者様向けのウィッグ(医療用ウィッグ)はお客様一人ひとりに合わせて、 …
no image
抗がん剤用のウイッグ帽子
医療用かつらをご購入されるお客様で、抗がん剤化学療法の副作用によって髪が抜けたた …



▲ ページトップに戻る