抗がん剤治療の医療カツラ

抗がん剤治療の医療カツラ

抗がん剤の治療の方に、医療カツラをお勧めいたします。

抗がん剤化学療法の場合、抗がん剤の薬剤の種類や治療方法にもよりますが、多くの患者様が副作用により髪の毛や全身の毛が脱毛して抜けてしまうことがあります。

ただでさえ病気療養中の体調がすぐれない状態で、髪の毛までも抜けてしまうということは、とてもショックが大きい事と思います。

抗がん剤の治療期間中も、脱毛の事を気にすることなく、快適に治療に専念してお過ごしいただけるように、私どもでは医療カツラをご用意しています。

抗がん剤治療の副作用によって、一度脱毛してしまった髪の毛は、治療後にはまた生えてきます。

しかし、髪の毛が生えそろうまでに最低でも1年近くかかってしまいます。

特に、女性の方で長い髪の毛のロングスタイルの場合は、脱毛前と同じ髪型になるまでに数年かかってしまう事もあります。

お客様の中には、抗がん剤治療ということで、ご家族や知人の方を心配させないように医療カツラをお求めになられる場合もあります。

ウィズの医療カツラは、治療中はもちろんですが、治療後の髪の毛が生えそろうまでの期間にも、脱毛前と変わらない貴女らしい自然なスタイリングが可能です。

医療カツラのフィット感や肌触りなど、抗がん剤治療中の方々への頭皮への負担を最小限に抑えれるように、細かいところまで工夫を施して作成しております。

ウィズの医療カツラは、お客様の声から生まれたカツラです。

抗がん剤治療で医療カツラをお探しの方は、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 - 抗がん剤治療について ,

  関連記事

no image
抗がん剤治療の副作用にウイッグ
がん治療の3本柱に、手術、放射線治療、抗がん剤の投与があります。 中でも抗がん剤 …
no image
癌患者様向けの医療ウィック
癌経験のある方、もしくはご家族の方が癌になってしまった時、一度は癌患者様のための …
no image
放射線療法とは何?脱毛の副作用がある?
放射線治療とは? 放射線療法とは、放射線を用いてがんの治療を行うことです。 放射 …
no image
抗がん剤でかつらを準備する
抗がん剤でかつらを用意するタイミングはいつがベスト? 抗がん剤の副作用でかつらを …
no image
抗癌剤治療の副作用で脱毛が始まっても慌てない!抜け毛対策3大ポイント
【1】脱毛が始まる前にウィッグを準備 抗癌剤の初回投与から、約1~2週間くらいで …



▲ ページトップに戻る