円形脱毛症の種類とお薦めのウィッグ

円形脱毛症の種類とお薦めのウィッグのご紹介です。

円形脱毛症とは、頭部に十円玉大の脱毛部分ができる自己免疫病のひとつと言われています。

脱毛が進行している部分の髪の毛は簡単に抜けたり、抜けた毛の毛先が尖っていたり、切れ毛になっていることが多いです。

円形脱毛症の方の中には頭髪や体毛だけではなく、爪に横筋や小さなへこみがたくさんできたり、爪自体が歪んだりする症例が見られることがあります。

これは爪と毛が構造的に非常に類似していることによります。

円形脱毛症にはいくつかの種類があります。

単発型の円形脱毛症は最も一般的な初期症状で、頭髪に丸い脱毛部分ができます。

脱毛の大きさは、十円玉サイズで発見されることが多いです。

脱毛する前ぶれとして大量のフケやかゆみなどが生じることもあります。

この単発型の脱毛症は、6割は自然治癒すると言われています。

多発型の円形脱毛症は、脱毛班が2箇所以上になる症例のことを言います。

単発型から症状が進行した症例で脱毛部分同士が結合して大きな脱毛面積になることもあります。

この段階から髪の毛に限らず、全身のあちこちに脱毛部分ができたりすることもあります。

さらに脱毛が進行していくと、多発融合性、全頭型、汎発型となり、汎発型は全身の体毛がなくなることから、全身脱毛症とも呼ばれています。

急な円形脱毛症で、すぐにでもウィッグが必要な場合には、ウィズの医療用ウィッグがお薦めです。

予期せぬ脱毛、初めは自毛で隠せる大きさでも、しだいに隠せなくなって慌ててウィズにお電話頂くことがございます。

ウィズの医療用ウィッグなら、ご来店頂いた日にお持ち帰り頂けるウィッグです。

お手軽な印象に聞こえるかと思いますが、既製品とは思えない精巧な作りのウィッグです。

オーダーメイドウィッグと作製工程は、ほぼ同じで、ウィッグとは気付かれない自然さに特化した医療用ウィッグです。

サロンワークを行っているプロのスタイリストがカット仕上げしますので、おしゃれなスタイルに仕上げることができます。

円形脱毛症で医療用ウィッグをお考えの方は、まずはお気軽にご連絡下さい。

フリーダイヤル:0120-969-038

円形脱毛症で前髪を分けたい ウィッグ髪型例1 拡大写真

 - 円形脱毛症について ,

  関連記事

no image
円形脱毛症を隠す為のウィッグ
円形脱毛症を隠すためにウィッグはとても有効です。 ほんの少しの脱毛なら自毛で隠す …
no image
円形脱毛ができる場所は、どこが多いのか?
ある日突然、円形脱毛に気づく! 「どうしたの?ここハゲているよ!円形脱毛症じゃな …
no image
円形脱毛症でかつらをお考えの方へ
円形脱毛症による抜け毛でかつらをお考えの方へ。 私どもは医療用かつらの専門店です …
no image
全身脱毛症(汎発性脱毛症)とは?
頭の髪の毛だけでなく全身の毛が抜ける 円形脱毛症は、一般に10円玉大の脱毛箇所が …
no image
円形脱毛症は、繰り返す?
すぐ治る方もいる、繰り返す方もいる 私どもはウィッグ屋さんで、お客様が再度、私ど …



▲ ページトップに戻る