全身脱毛症(汎発性脱毛症)とは?

頭の髪の毛だけでなく全身の毛が抜ける

円形脱毛症は、一般に10円玉大の脱毛箇所ができると思われています。

しかし、頭の毛にとどまらずに、眉毛、まつげ、ひげ、手足等の産毛、わき毛そして陰毛まで全て抜けてしまうような方もいらっしゃいます。

このような全身の脱毛は、汎発性脱毛症と呼ばれています。

現在のところ、なぜ頭髪に加えて全身でも脱毛が起こるのか原因はわかっていません。

ただ、自己免疫説が有力です。

異物や細菌などを排除しようとしてリンパ球が毛髪の元を作る毛母細胞に集まってしまい、毛包組織を攻撃して起こる一種のアレルギー現象で、自己免疫で自分で自分を攻撃してしまい脱毛が起こっているという説です。

毛包が全身から消滅したり、萎縮してしまう疾患となります。

ある日突然に脱毛が始まり、あれよあれよと言う間に全身の毛が抜けたと言う人も多いです。



治療も困難のようです

悪性の脱毛症と呼ばれていますが、毛包以外に大きな疾患があるわけではないそうです(病理学的に生死にかかわるような悪性ではないということです)。

普通の円形脱毛症の治療によく用いられる塗り薬などの外用薬は、この汎発性脱毛症にはあまり効果を示さないようです。

汎発性円形脱毛症にはステロイド剤のような内服薬が治療に用いられ、効果も発揮するようですが、ステロイド剤は長期に渡って内服していくと身体に副作用があらわれるそうです。

治療には、医師との十分な相談が必要です。



外見に工夫を

髪の毛、そして顔に眉毛やまつげがないということで、他の人と相違があり、やはり目立ってしまいます。

男性は、そのままの姿ですごされている方も多くいます。

しかし、女性は元来きれいでありたい、人から好まれる姿でありたいと希望する方も多いので、頭には帽子であったりウィッグでカバーすることがほとんどだと思います。

眉毛やまつげも抜けてしまうので、女性は眉をアイブロー化粧ツールで描いたり、まつげもアイラインで補ったり、また着けまつげを利用する方も多いです。

お化粧は工夫次第で、自然にすることができます。

眉毛はテンプレートが売っていたりして、それに沿って立体的に描くと本物そっくりに仕上がったりします。

たまにアートメークをやりましたという方もおられます。

アートメークは問題も多いようなので、よく調べて納得してからされたほうが良いと思います。

男性でも、眉毛はないとどことなく不自然なので、眉毛を化粧で描いている方は多いようです。



全身脱毛症(汎発性脱毛症)とは?





 - 円形脱毛症について ,

  関連記事

no image
円形脱毛症の種類とお薦めのウィッグ
円形脱毛症の種類とお薦めのウィッグのご紹介です。 円形脱毛症とは、頭部に十円玉大 …
no image
友達の頭に、大きな円形脱毛ができた
突然できた円形脱毛 久しぶりに会った友達が開口一番に言った。 「後ろの方に、円形 …
no image
円形脱毛症を隠す為のウィッグ
円形脱毛症を隠すためにウィッグはとても有効です。 ほんの少しの脱毛なら自毛で隠す …
no image
円形脱毛ができる場所は、どこが多いのか?
ある日突然、円形脱毛に気づく! 「どうしたの?ここハゲているよ!円形脱毛症じゃな …
no image
円形脱毛症は、繰り返す?
すぐ治る方もいる、繰り返す方もいる 私どもはウィッグ屋さんで、お客様が再度、私ど …



▲ ページトップに戻る