医療用かつらは何が違うの?

Withの医療用かつら『メディフィット』は、抗がん剤治療や円形脱毛症などの薄毛でお悩みの方へ開発したカツラです。

治療期間中に装着するため、髪のあるなしでサイズが変わる事があります。 『メディフィット』は伸縮性のあるベースネットとアジャスターゴムを採用し、微妙な髪の増減にも対応します。

また、肌が敏感な方にも優しくフィットするように、軽くて通気性の良い、肌触りの良い素材を使ってます。

もみあげ部分には、サイドが浮かないように金属のワイヤーが内臓されていて、ワイヤーを曲げて、より顔の輪郭にフィットするようになっています。

このもみあげ部分はポケット構造になっていて、ワイヤーを取り外すことができるように着脱式となっています。

着脱式なので、レントゲンやMRI検査など、金属を身につけると支障がある場面でも、医療かつらを着けたまま検査を受診できます。

この他にも、滑り止め効果のあるシリコン加工やワンタッチで取り外すことのできるストッパーピンを付属したりと、医療用途に考え抜かれた機能が満載です。

 - 医療用よくある質問、Q&A ,

  関連記事

no image
抜毛癖とは何?お薦めのウィッグは?
抜毛癖とはトリコチロマニアとも呼ばれる、自分で髪の毛を引き抜いてしまう癖がある、 …
no image
医療用かつらは医療費控除の対象になる?
医療用かつらとは、がん化学療法や円形脱毛症による抜け毛や無毛症や手術痕などの医療 …
no image
医療用かつらの寄付について
ウィズでは、円形脱毛症や抗がん剤治療などで脱毛した、医療用かつらを必要とされるお …
no image
医療用ウィグと一般の鬘の違い
医療用ウィグと一般の鬘の違いをご存知ですか? ウィズの医療用ウィグは、医療用途に …
no image
夏に医療ウイッグをつけると・・・
医療用かつらをお考えのお客様より、さまざまなお問合せをいただく中で、 「夏に医療 …



▲ ページトップに戻る