女性用ウイッグのばれない方法

ウイッグをかぶる上で一番気になるのが、ばれないかなぁ?自然かなぁ?と言う事だと思います。

ウイッグを自然に見せ、ばれないようにする為には、ウイッグの品質はもちろんですが、ウイッグを装着される方のお手入れ方法や装着方法 などでずいぶん変わってくるものです。

ウイッグをただ被ったからといって、すぐに自然に見えるというわけではありません。

自然に見せるように、簡単なセットやスタイリングが必要になります。

ご自身の髪の毛の場合は、お出かけ前にはブラシやドライヤーを使ってセットをされることかと思います。

ウイッグも同様で、ウイッグを着けた後には、 ブラシやドライヤーで間単にセットしていただくだけでとても自然にばれないように装着できます。

また、毎日のお手入れをしっかりと行うことで、セット時間も短くなり簡単に自然にスタイリングができます。

ご自身の髪の毛の場合、寝る前に髪の毛を乾かさず、濡れたままの状態で寝たら、寝癖が付いてしまうことがあります。

朝起きてカガミを見ると髪の毛がぼさぼさになっていたり、 寝癖がピンピンとついてしまったり、ご経験があるかと思います。

一度ぼさぼさになった髪の毛を、一生懸命ブローやセットをしてもなかなか、元に戻らなかったり、 うまくスタイリングできなかったり、と結構な労力と時間がかかってしまいます。

ウイッグも同様で、お手入れをされずに放置していたり、正しいお手入れをされなかった場合には、うまくセットが出来ず、不自然に見えてしまうものです。

ウイッグを定期的に洗髪していただき、洗髪後はしっかりと乾かして保管していただくだけで、ずいぶんとセットが楽になります。

もし、洗髪を1ヶ月も2ヶ月もされなかったり、髪の毛を濡れた状態で保管されたりすると、セットがしにくくなるのもありますが、汗や油の成分で雑菌が殖えにおいの元になったり、 頭皮のかぶれにつながったりします。

定期的に洗髪をおこない、清潔に保つ事は毎日のスタイリングの時間の短縮だけでなく、ウイッグの寿命や頭皮のケアにもとても大切です。

毎日のお手入れをしっかりと行うことで、結果的にウイッグを自然にばれないように被っていただけるかと思います。

円形脱毛症で前髪を分けたい ウィッグ髪形例2 拡大写真

 - スタイリングについて ,

  関連記事

no image
カツラっぽくないウィックのスタイリング
最近では、ファッションアイテムのひとつとして幅広い年代の方が愛用しているウィック …
no image
レディースウイッグを自然に魅せる
レディースウイッグを自然に魅せるポイントのご紹介です。 ウイッグを着けてみたけど …
no image
女性用ウィグのナチュラルなかぶり方
女性用ウィグのナチュラルなかぶり方のご紹介です。 せっかくのウィグでも、かぶり方 …
no image
ウィックにパーマをかけることもできます
ウィックにパーマをかける事が出来るというのをご存知でしょうか? ウィックの髪の毛 …
no image
女性に人気のバレないウィッグ!
女性用のウィッグを使用される方の中には、髪型のスタイルアップや朝の 時短(時間短 …



▲ ページトップに戻る