ウィッグに不向きな髪型

ウィッグに向き・不向きな髪型

ウィッグの髪型は、自然に見せるポイントのひとつとして、とても重要です。

自然に見えるかどうかの決め手は、ウィッグの不自然さを隠すことにあります。

ウィッグで不自然に感じる状況で、よくある代表例は以下のとおりです。

●ウィッグの際が分かり不自然に目立つ
●無理に分け目を作って、ベース生地が見える
●ウィッグの前髪をしっかりと上げ、おでこを出す

このような例は、一般的にウィッグに向いていない髪型です。

ウィッグの際が分かるようなスタイル、例えば前髪や横の髪を耳にかけ、耳を出す スタイルです。

フルウィッグの場合は、横の髪を耳にかけることによって、揉み上げの際が目立ち 不自然に見えることがあります。

また、後ろを二つ結び(三つ編み等)にして、両サイドに髪を引っ張り、後頭部の 中央に分け目を作ることで、後ろベース生地が見えて不自然に見えることもあります。

女性の場合は、そう多くはありませんが、はっきりとおでこを出して、オールバック のスタイルでさらにトップにお団子をつくるバレリーナのようなスタイル。

これは ウィッグで自然さを表現することは難しく、不向きなスタイルです。

このような不向きな例が、全くできないという訳ではありませんが、ウィッグの特性 をご理解頂いた上で、最も自然スタイルにされることをお薦め致します。

では、ウィッグの特性を活かした髪型とは、どんな髪型なのか?

弊社のホームページから人気の高いヘアスタイルをいくつかご紹介致します。

20代女性のショートヘア 20代女性のセミロングヘア 40代女性のショートヘア 50代女性のショートヘア 60代女性のショートヘア 60代女性のショートヘア 50代女性のセミロングヘア 60代女性のショートヘア

アレンジできるスタイルが多いとお感じになられた方も、いらっしゃるかと思います。

スタイルに共通することは、前述の、不向きなスタイルの欠点を改善していることです。

耳をはっきりとは出さず、前髪は自然におろし、ウィッグの際が見えないスタイルです。

ウィッグをご検討されている方は、是非、最寄りのヘアショップでご試着されてみて 下さい。

きっと、あなたに似合うヘアアレンジでお楽しみ頂けるでしょう。

 - ヘアスタイルについて

  関連記事

no image
黒髪のヘアウィッグ
黒髪の人毛ヘアウィッグも毛髪を黒色に染色をしているのはご存知でしたか? ヘアウィ …
no image
医療用かつらの髪型
医療用かつらの髪型のご案内です。 私ども、かつらウィズの医療用かつらは、外出が困 …
no image
お薦めの女性用かつらスタイル
女性用かつらにはお薦めの髪型スタイルがあります。 髪形の選び方に間違うと「かつら …
no image
ミディアムスタイルの医療用ウイッグ
ウィズの医療用ウイッグはお客様のご希望にあわせて、複数の髪型スタイルをご用意して …
no image
ロングのカーリーヘアーのウィッグ
ウィッグでロングのカーリー ヘアーはできますか? お客様からロングスタイルのカー …



▲ ページトップに戻る