ウィッグヘアスタイルアレンジ集

透明感あふれるふわふわロング

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

前髪、サイドの髪の毛以外の、耳上の髪の毛を後ろでまとめたアレンジ

髪の毛を後ろでまとめた簡単アレンジ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

しつこすぎないカールで、ふんわりとかわいらしい印象的なスタイル毛先中心にふんわりとカールを付ける事で、しつこすぎず、ふんわりと柔らかい印象で女子力UP!大人っぽさよりもかわいらしさをご希望の方は、お薦めのスタイルです!

1.サイドに垂らす髪を除いて、残りの髪を後ろで一つにまとめてぐるぐるとねじります。
2.その髪をゆるめに上向きに折り返して、バレッタでとめてできあがりです。
3.サイドの垂らした髪にヘアアイロンでカールをつけると、おしゃれ度がグンとアップしますよ。

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

後れ毛を生かし絶妙なバランスの取れたヘアアレンジ

後れ毛を生かした絶妙なバランスの取れたヘアアレンジ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

後れ毛を生かし絶妙なバランスの取れたヘアアレンジ前髪とサイドの髪の毛を残しつつひとつにまとめます。あまり後れ毛を落としすぎずバランスをとる事で大人っぽさをUP!

1.片方の耳後ろで髪の毛をまとめてバレッタやシュシュで仕上げれば完成です。
★しっかりとまとめたい!というときには、まとめる髪の毛を三つ編みにしてお団子に まとめるだけしっかりと固定する事ができます。

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

簡単編みツイスト!すっきり可愛いアップスタイル

簡単編みツイスト!すっきり可愛いアップスタイル(ロング・ウィッグ・ヘアー)

おしゃれで、かわいいアップスタイルです。 ウィッグのキワを上手に隠してくれるので、ウィッグアレンジにぴったり。 凝ったヘアスタイルに見えますが、実はとってもシンプルなアレンジです。とはいっても、慣れるまでは何度練習が必要かも。ウィッグ台に載せてアレンジできるので、不器用さんでも大丈夫。

1.編み込みの要領で、右または左サイドの髪の毛束を縦に少し取ります。
2.次に同じように隣の髪の毛束をもう一つ取って、2本をツイストでクロスさせます。
3.またその隣の髪の毛束を縦に少しとって、最初の毛束と統合させて、2本目の毛束と ツイストでクロスさせます。
4.上記を繰り返します。
5.反対側のサイドまで行き着いて縦に取る毛束がなくなったら、毛束をツイストさせて  しっぽを作ります。
6.しっぽを更に渦巻きを作る様にくるくるさせて耳後ろにまとめてアメピンでしっかり 留めます。 7.お好きなバレッタで飾りつけして完成です!

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

誰もが憧れる、巻髪スタイル

誰もが憧れる、巻髪スタイル!(ロング・ウィッグ・ヘアー)

大きくふんわりと巻いたスタイルは、清潔感あふれる 上品な仕上がりです。
前髪を長めに残し、サイドに流すことでかわいらしさに大人っぽさも加わります。

Style Arrange

  • フロント
  • バック

髪の毛を一つにまとめサイドでまとめたシンプルなアレンジ

髪の毛を一つにまとめサイドでまとめたシンプルなアレンジ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

おしゃれで、かわいいアップスタイルです。 シンプルな分、シルエットがとっても大切になってきます。

一つにまとめるため、トップがペタッとしやすいアレンジ。
トップのボリュームに注意しをふんわりとまとめることでシンプルさに、 ふんわりとエレガントに仕上げることができます。

Style Arrange

  • フロント
  • バック

髪の毛を一つにまとめサイドでまとめたシンプルなアレンジ

耳上の髪の毛をまとめる事で、簡単アレンジ!(ロング・ウィッグ・ヘアー)

バレッタでとめるだけで簡単にハーフアップが可能!!パーティなどのお出かけの際に、簡単アレンジで、 いつもと違ったヘアスタイルも楽しめます。

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

まとめた髪の毛を、バレッタで留めるだけ!

まとめた髪の毛を、バレッタで留めるだけ!(ロング・ウィッグ・ヘアー)

バレッタで留める位置も、あまりうえすぎず耳下の位置で、しっかりまとめず、ゆるく髪の毛をまとめる事がポイントです。 女性らしい優しいナチュラルな仕上がりとなります。

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

大人の色香漂うルーズアップのアレンジ

大人の色香漂うルーズアップのアレンジ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

ひとつにまとめたアップは、大人の女性らしさを演出できる スタイルです。 ルーズにまとめて後れ毛を多くすることで、自然さと色気が アップ! ウィッグを装着したままでもできちゃう簡単アレンジです。

1.サイドに垂らす髪を除いて、残りの髪を後ろで一つにまとめて ぐるぐるとねじります。
2.その髪をゆるめに上向きに折り返して、バレッタでとめて できあがりです。
3.サイドの垂らした髪にヘアアイロンでカールをつけると、 おしゃれ度がグンとアップしますよ。

Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

サイドの髪の毛をゆるく三つ編みに

サイドの髪の毛をゆるく三つ編みに(ロング・ウィッグ・ヘアー)

ウィッグの不自然に見えやすい生え際を三つ編みで隠す事、簡単アレンジ! もみ上げ付近の髪の毛は残してあげる事で、顔周りの生え際も気にすることなく仕上げる事も出来ますよ♪

1.最初に片方のサイドの髪の毛をゆるく三つ編みにします
2.三つ編みをしていない側のサイドに全体の髪の毛と三つ編みの髪の毛を耳下でまとめます。
3.三つ編みをした髪の毛が襟足の生え際を隠すようにまとめてあげれば完成です。

Style Arrange

  • フロント
  • バック

ロングウェーブアレンジ

フェミニンハーフアップ!ロング・ウィッグ・ヘアー)

前髪、サイドの髪の毛を残しつつ、耳から上の髪の毛を後ろで まとめるハーフアップ。

サイドの髪の毛を後ろでまとめる事で、サイドのボリュームを 減らしシャープ印象に!

トップには程よいボリュームを作り、バレッタで固定する事で バランスの取れたシルエットに!

毛先を打ちに巻いたり、外にまいたりとフェミニンに仕上げる 事が出来ます。

ハチの張った方や絶壁の方など、頭の形が気になる方にはお薦めのアレンジです。


Style Arrange

  • フロント
  • バック

ロングウェーブアレンジ

ヘアアレンジ ナチュラルアップ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

前髪を残して後ろでまとめた、とてもシンプルなアップスタイル。髪の毛をゆるくまとめ、低めの位置でねじりながら、 アップするスタイル。

しっかりとまろめるのではなく、ゆるくまとめる事で、 ウィッグの生え際を自然とカバーできます。

あまり高い位置ではなく、低い位置でまとめるのもポイントです。

飾り過ぎない、ナチュラルな仕上がりが、普段のアップに最適です。


Style Arrange

  • フロント
  • バック

ロングウェーブアレンジ

ヘアアレンジ プチ盛りアレンジ(ロング・ウィッグ・ヘアー)

こめかみから上の髪の毛を後ろでまとめたシンプルなアレンジ

まとめた髪の毛の表面を櫛でキレイにといてあげ、 後頭部にボリュームが出るようにねじりながら固定していいます。ねじった髪の毛をクリップでしっかりと固定するだけの簡単アレンジ

まとめた後にカガミを見ながら、表面の髪の毛を指で優しく 引っ張り出しトップのボリュームを調整する事で、 ボリュームのある盛り髪に!メリハリのある素敵なスタイルで女性らしさを引き立てます。


Style Arrange

  • フロント
  • バック
  • サイド

クラシカルな三つ編みで知的な女性を演出。

クラシカルな三つ編みで知的な女性を演出。(ロング・ウィッグ・ヘアー)

アクセントにリボンを付ける事で女性らしさもアップ 帽子などと一緒にアレンジする事で、おしゃれの幅も 広がることまちがいなし!

1三つ編みを低めの位置でまとめる事で、生え際をより自然に!
TOP
メールで相談 電話で相談