ウィッグの値段と品質

 -

ウィッグの値段にはウィッグメーカ毎にさまざまです。

安いウィッグだと数千円ほどの値段のウィッグもあります。

高いウィッグになると数十万~数百万円ほどの値段のするウィッグもあります。

なぜ、こんなにウィッグの値段に幅があるのかというと、品質や素材などウィッグの原材料費はもちろんの事、その他にも宣伝広告費・人件費など様々な費用がウィッグの原価にプラスされ、ウィッグの値段が決まっています。

数千円のウィッグがなぜこんなにも安くできるのかというと、素材や原料など安価なものを大量に仕入れているからです。

そのため、品質に粗さがあり耐久性がなく、一度使うと駄目になって、使い捨てのようなウィッグも中にはあります。

髪の毛は、お人形などに使われている安価な化学繊維の人工毛で、ギラギラ、テカテカしていて、手触りも悪く、ごわつきやすく、いかにも作り物のウィッグという感じです。

人の手を使わずに、一度に大量に機械で作製する為、人件費などのコストは抑える事が出来ていますが、品質にムラがあったり、と数千円のウィッグはそれなりの作りとなっていることが多いです。

一方、数十万円~数百万円ほどの値段のウィッグは、安価なウィッグに比べると素材や原料などにもこだわって作成してあります。

しかし、多くの方に周知するために、たくさんのテレビCMに露出していたり、チラシや広告などを頻繁に使用しいる為、宣伝広告費だけでも莫大のお金がかかっています。

また、全国各地の主要都市に直営のサロンを構え、かつら専門のスタッフを配置していたりと、土地代や人件費も多くかかっています。

素材や原料にこだわり、ハンドメイドで良質なウィッグを作ろうと思おうと、どうして十数万円ほどの値段はかかってしまいます。

ウィッグの値段は、様々です。

しっかりとウィッグの値段と品質を見極め、ご自身にあったウィッグをお選びになられると良いかと思います。

医療用かつら製品一覧

 - ウィッグ価格の秘密

  関連記事

no image
アウトレットのウィッグ
最近、アウトレットモールがたくさんの人を集めて人気です。 有名ファッションブラン …
no image
安価な医療用かつら
ウィズの医療用かつらは、大手メーカーのものに比べると安価と いえるかと思います。 …
no image
安価な医療用かつらと評価されてます
お客様から医療用かつらのご感想を頂きました。 『安価で良い製品のおかげで財布が助 …
no image
高い?安い?ウィッグ価格
ウィッグ価格は、ウィッグメーカー各社によって、それぞれ違います。 お客様からの情 …
no image
女性用カツラの値段
高品質なウィッグの値段が大手の半額以下! 「女性用カツラの値段がよく分からない」 …



▲ ページトップに戻る